fc2ブログ

昔町百景 -第89回-

片雲の風に誘われて    -異形の旅へ-

「 天狗の手形 」     和歌山県海南市
500-天狗の手形B・和歌山県海南市福勝寺1105
天狗の手形  /  和歌山県海南市・福勝寺


寺の濡れ縁にある天狗の手形である。

天狗が悪さをするので、観音様にお願いすると観音様に諭された天狗は濡れ縁に手をついて詫びた、その時の手形だという。

本当?と思うけれど楽しい。




写真・文  宮本 和義

スポンサーサイト



昔町百景 -第88回-

片雲の風に誘われて    -異形の旅へ-


「 セイメンさん 」   兵庫県加古川市
500-セイメンさん・加古川市03
セイメンさん  /  兵庫県加古川市


セイメンとは何のことだろうと思って会いに行った。

居場所はわかりにくかった。

セイメンはシンプルで素敵な石仏だった。

庚申塔の青面金剛の青面は確かにセイメンとも読めるが、見るからには地蔵菩薩に見えた。

いずれにしても傑作!



写真・文 宮本和義


昔町百景 -第87回-

片雲の風に誘われて    ー 異形の旅へ ー


「 愛嬌のある不動明王 」   奈良県天理市

500-不動明王・天理市長岳寺01
不動明王 / 奈良県天理市・長岳寺


境内の片隅の高床式の小堂の祀られている。

制作時期などは不明だがなんとも愛くるしいお不動さんである。

前に掲載したチャメ庚申に通じる表情である。

制作時期も同時期かもしれない。



写真・文  宮本和義


昔町百景 -第86回-

片雲の風に誘われて   ー 異形の旅へー

「  香高山石仏群 」    奈良県高市郡高取町
500-香高山五百羅漢壺坂寺02
香高山石仏群 / 奈良県高市郡高取町・壺坂寺 


石仏群は壺阪寺の奥の院にあたる山中にある。

鬱蒼とした樹木に覆われた岩肌に五百羅漢をはじめとする多くの小さな石仏が刻まれている。

表情も判りにくいが引き込まれそうな光景である。

制作時期は桃山時代~江戸初期といわれる。



写真・文   宮本和義

昔町百景 -第85回-

片雲の風に誘われて    -異形の旅へ-


「  謎の石仏 」   奈良県明日香村

500_謎の石像たち・明日香村004
謎の石仏   /  奈良県明日香村



明日香には不思議な像が幾つもあるが、
中でも推古天皇の姪の吉備姫王のは墓といわれる古墳の前にある石像たちが魅力的である。

元禄時代に近くの畑から掘り出されたものといわれるが、
誰がいつ何のために造ったかは判っていない。




写真・文  宮本和義




     

プロフィール

m5donai

Author:m5donai
アトリエM5 のブログです
画像・文章の無断転載禁止です (C)atelier M5
このブログについて

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター