FC2ブログ

風まち通信

国内を旅して出会った町並みや建築、そして建築家の人たちのことなどをお伝えしていきたいと思います

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔町百景 -福島宿-

 福島宿03・木曽郡070509-400-270

 木曽路の中心の町といえば木曾福島である。丁度、江戸と京都の中間点に当たり、
関所も置かれた町である。31才で悲劇的に散った武将・木曾義仲所縁の地でもあ
る。ここには短いが古い町並みの「上の段」という地区があるこの宿場も、江戸幕府
の命により防塞の町造りがされている。敵の侵入を防ぐために、急な坂道や石垣を
造り、道を鍵の手に曲げた、いわゆる桝形も設けている。
 上の段の街並み修景も良く、なまこ壁の蔵や千本格子を持つ家が見られる。とくに
巾の小路入口辺りから城跡方向を眺めると、緩やかな上りの街道に深い軒の家が、
緑の山を背景に見事な景色を作って見とれるしまう美しさである。奈良井、妻籠、馬
籠と知名度の高い宿場町に比べて古い家並みのスケールは小さいが、雰囲気と美
しさではひけを取らない、訪ねる価値十分の福島宿である。
:atelierM5/Ki
 
スポンサーサイト

トラックバック

http://m5donai.blog36.fc2.com/tb.php/4-0eebe1cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

m5donai

Author:m5donai
アトリエM5 のブログです
画像・文章の無断転載禁止です (C)atelier M5
このブログについて

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。